• Webマガジン 検索結果

検索結果

category01.gif category08.gif

2014/05/12

RAVIGATOR:シリーズ 臨床医へのRA治療関連アンケート 第12回 MTX投与量成人用量改訂でRA治療はどう変わりますか?

宮坂信之

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.10 No.1, 57-64, 2012

Background メトトレキサート(MTX)は関節リウマチ(RA)の治療薬として,わが国では米国に遅れること10年,1999年に承認された.しかし,添付文書上での成人RA患者に対する承認用量...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2014/04/24

RAVIGATOR:シリーズ 臨床医へのRA治療関連アンケート 第11回 画像診断はどうしていますか?

住田孝之

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.9 No.1, 65-72, 2011

Background 生物学的製剤の登場により「関節リウマチ(rheumatoid arthritis;RA)は治る時代」へとパラダイムシフトしてきた.早期診断,治療効果の適切な評価により,完全寛...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/23

Controversy アンケート調査 多発性骨髄腫の造血幹細胞移植

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.2 No.4, 25-31, 2010

「アンケート調査概要」「対象」:本誌編集アドバイザー71名「方法」:FAX, E-mail調査「有効回答」:57(80%)「実施期間」:2010年10月20日~11月10日「(Q1)非高齢者(66...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/23

Controversy アンケート調査 急性骨髄性白血病の地固め療法

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.2 No.3, 23-28, 2010

『アンケート調査概要』 対象:本誌編集アドバイザー71名 方法:FAX, E-mail調査 有効回答:54(76%) 実施期間:2010年6月2日~6月18日 『Q1 第1寛解期における予後良好群成人急性骨髄...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/23

Controversy アンケート調査 骨髄異形成症候群の造血幹細胞移植

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.2 No.2, 25-32, 2010

Q(1)骨髄異形成症候群(MDS)に対する移植を決定する際の最も重要な因子を1つお選びください. 1 IPSSによるリスク 2 患者の年齢 3 患者の身体状態 4 WPSSによるリスク 5 適切なドナーの存在[回答...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/22

Controversy アンケート調査 成人急性リンパ性白血病における幹細胞移植の現状と今後

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.2 No.1, 25-30, 2010

アンケート調査概要 対象:本誌編集アドバイザー71名 方法:FAX, E-mail調査 有効回答:54(76%) 実施期間:2009年11月20日~12月10日 「Q1 第1寛解期における成人急性リンパ性白血...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/22

Controversy アンケート調査 高齢者(65歳以上)急性骨髄性白血病の治療方針の決定

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.1 No.2, 23-29, 2009

「アンケート調査概要」対象:本誌編集アドバイザー71名 方法:FAX, E-mail調査 有効回答:55(77%) 実施期間:2009年8月10日~8月31日「Q1 高齢者(65歳以上)急性骨髄性白血病(...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2013/04/22

Controversy アンケート調査 予後中間群の急性骨髄性白血病に幹細胞移植を適応とする因子

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.1 No.1, 26-28, 2009

「アンケート調査概要」対象:本誌編集アドバイザー71名 方法:郵送, FAX, E-mail調査 有効回答:64(90%) 実施期間:2009年4月20日~5月15日「Q1 第1寛解期の予後中間群急性骨髄性...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/12/28

Controversy アンケート調査 再発濾胞性リンパ腫におけるサルベージ療法

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.3 No.3, 21-27, 2011

アンケート調査概要対象:本誌編集アドバイザー71名方法:FAX, E-mail調査有効回答:50(70%)実施期間:2011年10月1日~10月15日

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/11/15

Questionnaire 心不全治療における体液管理

筒井裕之

Fluid Management Renaissance Vol.1 No.2, 81-86, 2011

アンケート調査概要●対象:本誌編集アドバイザー 43名循環器内科・腎臓内科・内分泌内科専門医 20名計63名●方法:FAX,E-mail調査●有効回答:55(87%)●実施期間:2011年4月28日...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/10/23

Questionnaire 心不全における利尿薬の使い方

飯野靖彦

Fluid Management Renaissance Vol.1 No.1, 83-88, 2011

アンケート調査概要●対象:本誌編集アドバイザー 44名循環器内科・腎臓内科・内分泌内科専門医 20名計64名●方法:FAX,E-mail調査●有効回答:58(91%)●実施期間:2011年3月11日...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/07/23

ドライアイ診療アンケート 第六報 ドライアイ診療の現状(検査編)

横井則彦

Frontiers in Dry Eye Vol.6 No.2, 8-16, 2011

はじめに 2007年にドライアイ研究会よりドライアイの新しい定義・診断基準が発表されて4年が経過した。また,2010年には15年ぶりに新しいドライアイ治療薬「ジクアホソルナトリウム点眼液3%」も...

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/07/04

Controversy アンケート調査 造血器腫瘍における造血幹細胞移植の支持療法

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.3 No.2, 25-31, 2011

アンケート調査概要対象:本誌編集アドバイザー71名方法:FAX, E-mail調査有効回答:52(73%)実施期間:2011年4月25日~5月20日

⇒全文を見る

category01.gif category08.gif

2012/07/02

Controversy アンケート調査 急性骨髄性白血病の化学療法における支持療法

宮脇修一

Trends in Hematological Malignancies Vol.3 No.1, 21-26, 2011

アンケート調査概要対象:本誌編集アドバイザー71名方法:FAX, E-mail調査有効回答:56(79%)実施期間:2011年1月27日~2月10日

⇒全文を見る

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す