• Webマガジン 検索結果

検索結果

category13.gif

2017/09/07

Focus 最新の話題 ブプレノルフィンを語る ~現在・過去・未来~

山口重樹

Locomotive Pain Frontier Vol.6 No.1, 52-57, 2017

ブプレノルフィンは医療用麻薬の指定を受けていないオピオイド鎮痛薬であり,わが国ではがん性疼痛ならびに周術期の管理に注射剤と坐剤が,変形性関節症および腰痛症に伴う慢性疼痛に貼付剤が用いられている。...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/09/07

Column オピオイドを理解する オピオイド誘発性の腸機能障害

山口重樹/高薄敏史/佐藤雄也/安島崇晃/Donald R Taylor

Locomotive Pain Frontier Vol.6 No.1, 44-46, 2017

オピオイド誘発性腸機能障害(OIBD)とは,消化管のオピオイド受容体がオピオイド鎮痛薬によって長期に継続刺激されることによる消化管運動の慢性的な障害で,オピオイド誘発性便秘(OIC)を端にさまざ...

⇒全文を見る

category06.gif category13.gif

2017/09/07

Person 診療・研究の現場より 旭川医科大学病院緩和ケア診療部

阿部泰之

Locomotive Pain Frontier Vol.6 No.1, 40-43, 2017

整形外科医なら誰しもが対峙することになる症状「痛み」。特に,痛みが慢性化し,いわゆる慢性疼痛の状態になった時,治療に苦慮することも多い。多くの医師と同様に痛みを治療することに悩みを抱えていた旭川...

⇒全文を見る

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す