• Webマガジン 検索結果

検索結果

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 特集にあたって

小椋祐一郎

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 267, 2017

糖尿病網膜症は糖尿病患者の約20~30%に合併し,視力を脅かし患者のQOL低下の原因となる重要な合併症である。しかし,近年診断および治療の分野でさまざまな進歩がみられ,糖尿病網膜症による視力障害...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症診療における眼科と内科の連携の重要性

善本三和子/加藤聡

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 319-323, 2017

糖尿病網膜症は,現在日本における中途失明原因疾患の第2位である1)。1998年の全国規模の視覚障害者疫学調査では,失明原因疾患の第1位であった糖尿病網膜症は,日本だけでなく世界中で糖尿病患者が増...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 白内障手術と糖尿病網膜症

須藤史子

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 314-318, 2017

65歳以上を高齢者人口とした場合の高齢化率は26.7%と日本が世界一であり(平成28年版高齢社会白書),高齢者人口は過去最高の3,392万人である。「日本白内障学会ガイドライン」による日本白内障...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病黄斑浮腫に対する薬物治療

髙村佳弘

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 308-313, 2017

糖尿病黄斑浮腫(diabetic macular edema:DME)は,糖尿病網膜症のどの段階でも発生し,高度の視力低下をもたらすので,その治療は臨床上重要である。DMEの病態においては,血管透過...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症に対する硝子体手術の進歩

塩出雄亮/森實祐基

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 303-307, 2017

糖尿病網膜症は,進行の程度により単純網膜症,増殖前網膜症,増殖網膜症の3段階に分類される。単純網膜症で出現する異常は毛細血管瘤や網膜出血である。血管からの蛋白質,脂質の漏出による硬性白斑も認めら...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症に対する新しいレーザー光凝固治療

野崎実穂

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 298-302, 2017

糖尿病網膜症に対するレーザー光凝固治療の有効性は,1980年代に確立され1),多くの患者の失明を防いできた。一方,糖尿病黄斑浮腫に対して適応のあるVEGF(vascular endothelial ...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 OTC angiographyによる糖尿病網膜症の評価

石羽澤明弘

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 291-297, 2017

光干渉断層計(optical coherence tomography:OCT)は糖尿病網膜症,特に黄斑浮腫に対して,今や必須の診療機器であり,浮腫の形態を定性的に評価できるとともに,網膜厚などの測...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 OCTによる糖尿病黄斑浮腫の診断と管理

本田茂

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 283-290, 2017

糖尿病網膜症による視力低下には大きく2つの原因がある。1つは増殖糖尿病網膜症であり,もう1つは糖尿病黄斑浮腫(diabetic macular edema:DME)である。増殖糖尿病網膜症は網膜症の...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 超広角眼底撮影装置による糖尿病網膜症の評価

鈴間潔

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 277-282, 2017

眼底周辺部の観察とスケッチは若い眼科医には1つのハードルであり,得られた所見を正確に記録することは案外困難な上に時間のかかる作業である。電子カルテとの相性も良くない。従来の眼底カメラによる記録は...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症の病態研究と進歩

神田敦宏/石田晋

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 273-276, 2017

近年,超高齢社会を迎えたわが国では,眼をはじめとする感覚器や循環器臓器の健康を維持することは,quality of lifeの向上に直結する重要課題となっている。しかしながら,われわれを取り巻く環境...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/09

特集 糖尿病網膜症 糖尿病網膜症による視覚障害の現状 糖尿病網膜症の疫学:発症率,有病率,そして推計患者数

川崎良

Diabetes Frontier Vol.28 No.3, 268-272, 2017

Japan Diabetes Complications Study(JDCS)は成人の2型糖尿病患者に対して生活習慣への介入効果を調査した研究である1)。生活習慣介入による糖尿病網膜症の発症への効果...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

患者まで届いている再生医療 水疱性角膜症に対する培養ヒト角膜内皮細胞を用いた角膜内皮再生医療

上野盛夫

再生医療 Vol.16 No.2, 39-43, 2017

角膜内皮は角膜の裏面を被覆する単層の細胞層で,ポンプ機能とバリア機能を有することによって角膜実質の含水率を一定に保ち,角膜の透明性を維持している。健常人の角膜内皮細胞は六角形を主とする多角形細胞...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

Glaucoma Expert Discussion 視野のエキスパートが語る視野検査

杉山和久/大久保真司/岩瀬愛子/松本長太

Frontiers in Glaucoma No.54, 21-31, 2017

杉山(司会) わが国は超高齢社会を迎えたことで,緑内障治療において生涯にわたるますますの長期管理が求められています.緑内障は息者本人が気付かないうちに進行することから,緑内障の早期発見あるいは視...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

New Information of Glaucoma 前視野緑内障

津田聡/中澤徹

Frontiers in Glaucoma No.54, 60-65, 2017

緑内障は,わが国の中途失明原因第1位の疾患であり,40歳以上の有病率は約5%と高く,加齢に伴い有病率が増加するため,超高齢社会を迎えたわが国においては重要な眼疾患である.また,緑内障は進行性かつ...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

Summing Up(Frontiers in Glaucoma) 緑内障の薬物治療

小川俊平/中野匡

Frontiers in Glaucoma No.54, 46-54, 2017

緑内障診療ガイドライン(第3版)において,「緑内障は,視神経と視野に特徴的変化を有し,通常,眼圧を十分に下降させることにより視神経障害を改善もしくは抑制しうる眼の機能的構造的異常を特徴とする疾患...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

Green Club 座談会 これが知りたい!緑内障に残された謎

谷原秀信/本庄恵/北岡康史/東出朋巳

Frontiers in Glaucoma No.54, 33-44, 2017

わが国では40歳以上の5%が緑内障に罹患しており,さらなる高齢化に伴い,緑内障患者は増加の一途を辿ることが予想されます.緑内障における視神経障害の最大のリスクファクターは眼圧とされており,唯―エ...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

Glaucoma 私のArchives Vitreous humor dynamics

新家眞

Frontiers in Glaucoma No.54, 86-90, 2017

私のArchives,すなわち記録文書(庫)という件で「何を書いてもよい」ということだそうである.自分のやったこと(研究というにはおこがましいけれども)で,個人的には思い入れがあるものの誰にも注...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

Glaucoma Q&A Q1:トラベクレクトミー術後の房水漏出について/Q2:ぶどう膜炎続発緑内障の治療について

陳進輝

Frontiers in Glaucoma No.54, 76-84, 2017

①トラベクレクトミー術後早期の房水漏出による合併症の予防,あるいはそれを処置するためにはどのようにしたらよいでしようか?②ぶどう膜炎続発緑内障を治療する際の注意すべき点に...

⇒全文を見る

category13.gif category06.gif

2018/01/22

My Practice―Doctor Interview― 前田眼科

前田秀高

Frontiers in Glaucoma No.54, 70-74, 2017

2008年に前田眼科を開院し,緑内障のプライマリ診療を始めた前田秀高先生.緑内障を診療の大きな柱に掲げていた神戸大学眼科学教室に入局したことをきっかけに緑内障を専門にされ,慢性進行性の疾患ゆえに...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/01/22

これからの緑内障診療のために 緑内障とドライアイ

横井則彦

Frontiers in Glaucoma No.54, 66-69, 2017

点眼治療中の緑内障眼の眼表面を観察するとドライアイの所見をみることが多く,緑内障点眼治療が眼表面に与える影響1)が想像される.ドライアイの視点から診ると,そのなかにはドライアイの重症例や薬剤性偽...

⇒全文を見る

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す