• Webマガジン 検索結果

検索結果

category13.gif

2017/08/22

Skill Up!コーチング~患者さんとの対話力を磨く~ 第4回 質問をデザインする

大橋健

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 51-53, 2016

今日の診療では,患者さんにどんな質問をしましたか? 患者さんの体調や,食事・運動のことなど,たくさん質問したはずです。「その症状はいつからですか?」「食事療法は守れていましたか?」「ご家族に糖尿...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

Message from Overseas ADA2016参加印象記

原島伸一

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 48-50, 2016

第76回米国糖尿病学会年次学術集会(ADA2016)が,6月10日(金)~14日(火)にニューオリンズで開催された。南部らしい気候の中,世界各国から多くの参加者が集い,天候にも負けない熱い議論が...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

FORUM 第59回日本糖尿病学会年次学術集会 JDS/EASD合同 The 5th East & West Forum 「Kidney Disease in Diabetes」

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 42-47, 2016

日本糖尿病学会(JDS)と欧州糖尿病学会(EASD)が合同で主催するEast-Westフォーラムは,本年(2016年)で第5回目の開催を迎えた。日本人と欧米人では糖尿病の病態が若干異なるため,本...

⇒全文を見る

category13.gif category06.gif

2017/08/22

開業医院施設インタビュー 渡辺内科クリニック(兵庫県西宮市)

渡辺伸明

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 38-41, 2016

渡辺内科クリニックは兵庫県西宮市に開業し,2016年で15年目を迎える。7人のスタッフが日本糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格を有し,患者さんを多職種で支えるチーム医療を展開しており,スタッフ主...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

SGLT・レッスン SGLT2阻害薬と心血管病 ―EMPA-REG OUTCOME試験の結果を踏まえて―

前川聡/森野勝太郎

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 34-37, 2016

新規の経口糖尿病治療薬として,ナトリウム/グルコース共役糖輸送体2(Na+/glucose cotransporter, SGLT2)阻害薬が海外では2013年に,本邦では2014年に臨床の場で使用...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

コンサルテーション 運動療法が奏効した2型糖尿病患者の症例報告

古川康彦

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 28-33, 2016

紹介元のかかりつけ医にて,約12年前より高血圧症でフォローされていた48歳男性。41歳時より2型糖尿病および脂質異常症も併発(健康診断で指摘)し,食事療法・内服加療を行っていたが血糖コントロール...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

糖尿病入門 高齢者糖尿病の血糖コントロール目標

小宮幸次/綿田裕孝

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 22-27, 2016

日本は現在,超高齢化社会を迎えており,糖尿病患者も確実に高齢化している。糖尿病の治療目標は,健康な人と変わらない日常生活の質(QOL)の維持と健康な人と変わらない寿命の確保であり,そのためには,...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

Basic & Clinical Topics [臨床①]2型糖尿病患者における食事パターンと心血管イベントに関連するパラメーター

遅野井雄介/三田智也/綿田裕孝

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 18-20, 2016

2型糖尿病の発症には,様々なライフスタイルが関与することが知られており,ライフスタイルへの介入は2型糖尿病・非2型糖尿病患者における合併症を減らす可能性がある1)-3)。一方で,肥満2型糖尿病患...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

Basic & Clinical Topics [基礎②]NK細胞は脂肪組織マクロファージを介して肥満におけるインスリン抵抗性の制御に重要な役割を果たす

亀井望

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 16-17, 2016

肥満はインスリン抵抗性や2型糖尿病の主な増悪因子であるが,その根底には炎症が存在する。肥満による脂肪組織の炎症は主に免疫細胞により伝えられ,その40~60%を占める脂肪組織マクロファージ(adi...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

Basic & Clinical Topics [基礎①]肥満状態の脂肪細胞から放出されるDNAが,脂肪組織の炎症とインスリン抵抗性を惹起する

申智勲/福原淳範/下村伊一郎

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 14-15, 2016

血中cell-free DNA(cfDNA)は,腫瘍や外傷,心筋梗塞で増加するバイオマーカーであるだけでなく,toll-like receptor 9(TLR9)を介したシグナルを伝達することで,炎症...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

座談会(Round Table Discussion) 糖尿病と神経障害(病態から治療まで)

中村二郎/八木橋操六/佐々木秀行/西尾善彦

DIABETES UPDATE Vol.5 No.4, 4-12, 2016

糖尿病患者を診療する際には,重要な合併症のひとつである神経障害の有無や病期について診断する必要がありますが,国際的なコンセンサスに基づく診断基準や病期分類は存在せず,神経障害についてはその症状や...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

第30回日本小児脂質研究会学術集会 講演2次抄録集

The Lipid Vol.28 No.2, 99-104, 2017

会長:土橋一重 昭和大学医学部小児科学講座日時:平成28年11月26日(土),11月27日(日)場所:昭和大学 上條講堂

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 10. 脂質異常症治療薬の肝脂質代謝への影響

倉科智行/石橋俊

The Lipid Vol.28 No.2, 80-86, 2017

肝臓は生体における代謝の中心的臓器であり,脂質,すなわちコレステロールと脂肪酸の双方の代謝にとっても重要な臓器である.コレステロール代謝においてはアポリポ蛋白産生,コレステロールのエステル化から...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 9. 胆石症・胆管結石と脂質代謝

菅野啓司/小林知貴/木村一紀/田妻進

The Lipid Vol.28 No.2, 74-79, 2017

胆石症の多くを占めるコレステロール胆石は肝臓における脂質代謝と密接に関連している.胆汁中コレステロールは胆汁酸およびリン脂質とミセルを形成して溶存しているため,これらのバランスの破綻が病態の中心...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 8. ウイルス性肝炎とリポ蛋白代謝

相澤良夫

The Lipid Vol.28 No.2, 65-73, 2017

脂質代謝の中心臓器である肝臓(肝細胞)に感染し慢性肝炎を生じるウイルスには,B型肝炎ウイルスとC型肝炎ウイルス(HCV)がある.そのうち,HCVは生活環の各段階において脂質代謝と深くかかわってい...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 7. アルコール性脂肪肝と脂質代謝異常

伊倉義弘/冨永洋一

The Lipid Vol.28 No.2, 57-64, 2017

過剰飲酒により生じる脂質代謝異常として,脂肪肝,高中性脂肪血症,高HDL コレステロール血症があげられる.肝臓でのアルコール代謝に基づく中性脂肪合成・貯留の亢進がこれらすべての根本要因と理解されて...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 6. 非アルコール性脂肪肝(NAFLD)と脂質代謝異常

太田嗣人

The Lipid Vol.28 No.2, 51-56, 2017

非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)は肝臓に中性脂肪(TG)が過剰に蓄積された状態である.肝臓内のTGは,肝臓への脂肪酸の流入および肝臓でのTG合成によって増加し,肝臓でのTGの酸化的分解お...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 5. 糖尿病と肝疾患における脂質代謝

中口裕達/寺内康夫

The Lipid Vol.28 No.2, 45-50, 2017

糖尿病と脂質異常症は密接に関係し,両者は動脈硬化性疾患の危険因子である.2型糖尿病に合併する脂質代謝異常として,高トリグリセライド血症,高LDLコレステロール血症,および低HDLコレステロール血...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 4. レムナント代謝における肝臓の役割

木庭新治

The Lipid Vol.28 No.2, 38-44, 2017

小腸で産生されるカイロミクロン(CM)と肝臓で産生されるVLDLは,肝臓で合成されるアポリポ蛋白(apo)Cやapo Eを循環血中で受け取り,異化を受けレムナントとなる.VLDLの産生と異化はイン...

⇒全文を見る

category13.gif

2017/08/22

特集 肝疾患と脂質代謝 3. HDL代謝における肝臓の役割

大濵透

The Lipid Vol.28 No.2, 31-37, 2017

HDL代謝における肝臓の役割としてまずHDL生合成の場であることがあげられる.すなわち,肝臓で分泌されたApolipoprotein A-Ⅰ(apoA-Ⅰ)をアクセプターと...

⇒全文を見る

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す