category12.gif


Orthopractice―私の治療法 人工肘関節の現状と問題点

DEBATE 3 Kudo TEA (Kudo Total Elbow Arthroplasty)

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.9 No.3, 28-32, 2011

稲垣克記

 Kudo TEAは比較的強い回旋拘束性を呈し,正常肘関節に近い特性を有すると同時に,左右への自由度により軸圧を軟部に分散することができる人工関節である.わが国ではCoonrad/Morreyと同様,20年という安定した長期成績が得られている.正しく手術手技を行うことにより,術後の脱臼や奇異運動(Eccentric motion),そしてその結果としての弛みとポリエチレンのwearを予防することが可能となる.

⇒全文を見る

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す