category13.gif


特集 たるみ

Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ④ヒアルロン酸による治療

Bella Pelle Vol.2 No.4, 34-38, 2017

古山登隆

本稿のテーマは,「ヒアルロン酸の治療によってたるみは解決できるか」である.日常の診療において,たるみを主訴とする患者が来院するケースは少なくないと思われる.このたるみを生じさせる大きな原因の1つとして,加齢により起こる骨組織,筋組織,脂肪組織の萎縮がある,ということに異論をはさむ余地はないであろう.今まで,われわれ外科医が行ってきた,いわゆる“若返り手術”としてのフェイスリフトも,基本的には軟部組織を効率よく剝離拳上して,できる限り元の位置に戻し,固定し,余剰組織を切除し,組織補充が必要な部位は組織補充するということであったが,重きは組織切除と固定に置かれていた点は否めない.今回は,ヒアルロン酸注入というボリューム補充によって,たるみの悩みが解決できるかという点について,私見を含めて述べてみたい.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す