category13.gif


BP-Information

ボツリヌストキシン 最新の活用法
─肌質改善,リフトアップなどを期待した施術法─

Bella Pelle Vol.2 No.3, 56-57, 2017

古山登隆

近年,加齢による肌の弾力低下や長年の紫外線曝露によるダメージ(光老化),表情筋の作用で生じたシワに対する治療が美容医療の世界で広く普及している.世間一般に「見た目の美しさ」「若々しさ」に対する意識は年々高まりつつあるため,臨床現場において,とくにボツリヌストキシンの用い方が多様化してきているようだ.そこで,自由が丘クリニックの古山登隆先生に美容医療の現場におけるボツリヌストキシンの最新の施術法についてお話を伺った.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す