category13.gif


特集 光老化

Feature Articles 特集論文 4.近赤外線による皮膚障害

Bella Pelle Vol.2 No.3, 28-31, 2017

田中洋平常深祐一郎川島眞

われわれが地表で実際に曝露されている太陽光のなかで,紫外線については皮膚障害に関する研究が精力的になされてきた.しかしながら,地表に降り注ぐ太陽熱エネルギーの半分以上を占める近赤外線については,われわれが大量に曝露されているにもかかわらず,皮膚障害に関する研究が十分になされていない.紫外線に比べて近赤外線は深部にまで到達し,さまざまな生物学的作用を引き起こす.近赤外線防御が不十分な状態で日常的に太陽光の強い近赤外線に長期間曝露されると,光線過敏症の増悪,毛細血管拡張症などさまざまな光老化の原因となると考えられる.ここで,近赤外線の生物学的作用と近赤外線による皮膚障害について解説する.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す