• 新着記事ラインアップ一覧
  • Paper No.2 がん患者におけるアロマセラピーマッサージによる疼痛軽減の臨床効果:ランダム化比較試験のメタ解析

category13.gif


New Arrival Headline 新着文献ヘッドライン

Paper No.2 がん患者におけるアロマセラピーマッサージによる疼痛軽減の臨床効果:ランダム化比較試験のメタ解析

Bella Pelle Vol.2 No.2, 65, 2017

根本美穂

「目的」アロマセラピーマッサージは,がん患者における疼痛軽減の代替療法である.アロマセラピーマッサージにより,がん患者の疼痛が改善するのか検討した.
「方法」PubMedとChochrane Libraryから,言語の制限なく,1990年1月1日から2015年7月31日までの,関連するランダム化コントロール研究を包除基準を事前設定して検索した.検索単語にはアロマセラピー,精油(エッセンシャルオイル),疼痛,痛み,がん,腫瘍,カルシノーマなどが含まれた.63の候補文献のうち,7研究が選択基準を満たし,最終的には3研究を検討対象とした.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す