category13.gif category05.gif


Pitfall & Tips どう診る?どうする?

第3回 頬の黒いイボをどう診るか

Bella Pelle Vol.2 No.1, 61-62, 2017

福屋泰子

「症例」70歳代前半の男性.4年前に右頬に黒色結節が出現した.近医で脂漏性角化症と診断され,液体窒素療法を行っていた.2年ほど前から拡大してきたため,当科を受診した.初診時,右頬に6mm大の黒褐色の痂皮の固着があり,脂漏性角化症に対する液体窒素後の痂皮形成と考え,さらに液体窒素療法を継続した.その後,一旦は色素沈着となり軽快したが,しばらくすると痂皮が再び付着してきた.

本記事は医師会員様のみ閲覧可能です。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す