category13.gif category06.gif


Doctor Interview(精神科臨床 Legato)

地域全体で支え合うこころの健康づくりをめざす

精神科臨床 Legato Vol.3 No.1, 46-49, 2017

大塚耕太郎

―まずは先生が精神科医になられたきっかけを教えてください。
岩手医科大学の学生時代,社会には病気を抱え苦しい人や大変な人がいるなかで,一体何が起きているのか,その意味は何なのか,漠然とした疑問が常にありました。その答えを求めて医学哲学や生命倫理,哲学研究室に足繁く通うようになりました。大学2年のとき研究室で恩師である前教授の酒井明夫先生と出会いました。その後,卒業時に酒井先生から「一緒に哲学や精神医学史をやろう」とお声をかけていただき,私もぜひ先生の指導を仰ぎたいと考え,神経精神科学講座に入局しました。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す