category13.gif


Psychiatric Lecture

(成因・危険因子)うつ病リスク因子としての食生活・栄養

精神科臨床 Legato Vol.2 No.2, 20-25, 2016

功刀浩

「1 精神科領域における精神栄養学の位置付け」
―近年,精神栄養学に対する注目度が高まりつつあります。どのような学問なのか教えてください。
精神栄養学とは,精神機能や精神疾患に関連する栄養学的要因,生活習慣などを明らかにする学問です。臨床面では,精神疾患患者における栄養学的異常や食習慣の問題点を明らかにし,診断・治療に有用な知見を獲得することを目的としており,基礎面では,精神疾患の発症や心理・高次脳機能に対する栄養素や食品,食習慣の影響を明らかにするため,ヒトから動物,細胞に至るまでを対象とした広い領域で研究が行われています。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す