category13.gif category06.gif


臨床最前線(DEPRESSION JOURNAL)

琵琶湖病院 聴覚障害者外来

DEPRESSION JOURNAL Vol.5 No.3, 16-17, 2017

藤田保

琵琶湖病院は,比叡山の麓で琵琶湖畔の天台宗延暦寺の門前町である坂本にあり,日本の歴史や伝統が漂う場所に立地しています.1964年に創立された同病院は,現在,297床を有する精神科病院で,総職員数は254名,うち医師16名(非常勤8名),看護師98名,心理士6名,精神保健福祉士6名,作業療法士7名の陣容にて日々の診療にあたっていますが,聴覚障害をもつ精神疾患患者を診る全国でも珍しい聴覚障害者外来を有することでも知られています.ご自身も29歳時に両耳の聴力を失いながらも精神科医として診療に取り組まれてきた藤田保先生にお話を伺いました.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す