category13.gif


Message from Overseas

フライブルク大学留学記

DIABETES UPDATE Vol.6 No.2, 54-56, 2017

山原康佑

2015年8月よりドイツのフライブルク大学へ夫婦で研究留学をさせていただいている山原康佑と申します。フライブルクはドイツの最南西部に位置する人口約20万人の学研都市で,黒い森(Schwarzwald;シュバルツヴァルド)の玄関口として,またエコロジー先進都市としても有名です。
本稿をお借りして,アメリカよりも馴染みの薄い? ドイツでの留学生活に関してご紹介させていただきたいと思います。欧州留学の人気が落ちている中,少しでも留学しようかどうか悩んでいる方の判断材料になれば幸いです。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す