category13.gif


Selected Papers(内分泌領域)

低Na血症と骨粗鬆症・骨折との関係:システマティックレビューとメタ解析
Association Between Hyponatremia, Osteoporosis, and Fracture : A Systematic Review and Meta-analysis. Upala S, Sanguankeo A. J Clin Endocrinol Metab. 2016 ; 101 : 1880-6.

Fluid Management Renaissance Vol.6 No.3, 75-76, 2016

有馬寛

「要約」1.背景
動物モデルにおいて低Na血症により骨粗鬆症が引き起こされることが示されて以来,低Na血症と骨粗鬆症,あるいは骨折との関連を検討した臨床研究がいくつか行われてきた。そして,ヒトにおいても低Na血症により骨折のリスクが増加することが明らかとなった。しかし,ヒトにおいても低Na血症により骨粗鬆症が生じるのか,さらには低Na血症患者における骨折のリスクの増加が低Na血症による骨粗鬆症によるものか,低Na血症を惹起する薬剤によるものか,あるいは低Na血症に伴う転倒の増加によるものかはいまだ明らかではない。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す