category13.gif


基礎講座 水電解質のオミックス

第9回 汗のオミックス

Fluid Management Renaissance Vol.6 No.1, 62-66, 2016

青島正浩

「はじめに」生体物質に“-ome”を付けるとその包括的情報を表し,“-omics”を付けると包括的情報解析研究を表す。近年の網羅的解析手法の発展に伴い,さまざまな生体物質に関して網羅的,包括的データを解析することが可能となりつつある。プロテオミクスやメタボロミクスといったオミックス解析は,診断のためのバイオマーカーや薬剤代謝のマーカー探索目的に使用されることが多い。サンプルとして,血液,尿,髄液,唾液,涙液などに加え,汗も用いられる。汗は非侵襲的に採取できる点が優れているが,汗を対象とした報告はいまだ多くはない。本稿では,汗の特徴について概説し,最近の汗を用いたオミックス解析研究について紹介したい。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す