category13.gif


元・編集長のページ

ライフシフト ―人生マルチステージの時代―

アンチ・エイジング医学 Vol.13 No.3, 89-91, 2017

坪田一男

いま話題の本『LIFE SHIFT』(リンダ・グラットンほか 著,東洋経済新報社)を読まれただろうか。偶然だが,今号の「100歳まで生きるための本100選」に猪俣武範先生のおすすめで,この『LIFE SHIFT』が紹介されているので,参考にしていただければと思う。日本語版には「100年時代の人生戦略」という副題がついているが,まさにそのとおり,健康寿命が延びて100歳も不思議ではない今,人生の時間,生き方の価値観を見直す必要がある,という非常に刺激的で興味深い本である。まだ読んでいない方は是非読んでみてください。
そこでまず質問。皆さん,「学生」ってどんなイメージでしょうか? いろいろあるかもしれないけれど,まあ若いイメージだと思う。今までの人生の考え方では,学生時代に勉強し,それを応用して社会に貢献し,そしてリタイアするという時間の流れがあった。社会で活躍する前に“学生時代”があるから,実際に年齢も若い。しかし,健康寿命が延びたために,この直線的な流れで人生が終わる時代が変わりつつある。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す