category13.gif


最新の医学論文を読みこなそう!

第25回 C型レクチン受容体による生体防御(2)

THE LUNG perspectives Vol.25 No.1, 88-93, 2017

鳥越祥太本園千尋山﨑晶

呼吸器は様々な病原体の侵入門戸となる。しかし,我々の免疫細胞にはパターン認識受容体と呼ばれるセンサー分子が備わっており,病原体を認識し必要な免疫応答を惹起することで病原体を排除する。今回は肺に感染する病原体であり,世界中に蔓延している結核1)および我が国で罹患率が急増している非結核性抗酸菌症2)に焦点を当て,それらの起因菌である結核菌ならびに非結核性抗酸菌に対する生体防御とパターン認識受容体であるC型レクチン受容体との関連について紹介したい。


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す