category13.gif


特集 フレイルとロコモティブシンドローム

特集にあたって

THE BONE Vol.31 No.3, 15-16, 2017

田中栄

しかしまず第一に,老年には死と同じような消息がうかがわれる.老年や死に平気の平左で応接するひとがあるが,それは他の人たちより勇気があるからではなく空想力が少ないからなのだ.
―マルセル・プルースト 「失われた時を求めて」
(井上究一郎 淀野隆三訳)―
-----------------------------------
万葉集に収載されている「沈痾自哀文」という文章の中で歌人の山上憶良は,「四支不動,百節皆疼,身體太重,猶負鈞石(四肢が動かず,関節はすべて疼き,身体は重く,重い石を背負っているようだ)」と記している.この文章からは当時74歳であった憶良が全身の関節障害に苦しんでいた様子が窺える.このように古来より人間は加齢に伴うさまざまな身体機能障害に苦しんできた.古代エジプトのミイラにおいても骨粗鬆症や変形性関節症などがみられることが報告されている.


※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

【PR広告】

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す